商品検索

会員専用ページ
ログイン
ショッピングカートを見る
売れ筋商品
ショップ紹介

新村 春也
定年退職後に開店した「ハルヤ模型店」。日本では手に入りづらい台湾型鉄道模型専門店です。台湾以外にも、中国、インド、韓国の鉄道模型を取り扱っております。こちらに掲載していない商品でも、ご要望がございましたら是非お気軽にご相談ください。
rss atom
鉄道模型 Nゲージ Kibu Collection プッシュプル型自強号 PPC 1400形 増結 中間車 車掌室付(完成品)
☆ 実車紹介 ☆ 

E1000形電車は、台湾のプッシュプル型自強號として運転されている特急列車です。

西部幹線の輸送力増強に伴い、自強號の車両不足をカバーするために導入され、台湾で唯一のプッシュプル型車両であり、かつ、1067mmゲージ(狭軌)でプッシュプル運転を行う世界唯一の列車でもあります。

実車は1996年4月のダイヤ改正より、当時の西部幹線最速達列車であった1019次・1020次自強號の使用車両をEMU100形から置き換える形でデビュー。
機関車2両、客車13両の、合計15両編成で運転され、高雄側の3両は自由席でした。

全編成において、車掌室付PPC1400形と身障者用トイレ付PPH1300形を各2両連結しています。
通常は前後の電気機関車を含めて14両編成、多客時には15両編成として運転されています。
デビュー前の試運転時は17両編成も存在しました。

このうちPPC1400形は、車掌室と母子室、または車内販売準備室を備えた客車として、1編成あたり2両連結されており、プッシュプル型自強號の車両形式で唯一トイレの無い車両となっています。



★ 製品の仕様 ★

・プッシュプル型自強号用の増結用中間車を忠実に再現。
・屋根上のエアコン室外機は、別パーツにて再現。
・ダークブルーの客席は、別パーツとして制作。
・密自連形カプラー取付済。
・車番印字済。
・実車は1号車と7号車に連結されています。
・電気機関車付3両基本セットと併せてお楽しみください。



◎ その他の情報 ◎

・サイズ:Nゲージ
・編成両数:1両
・最少通過可能半径:R249mm
・対応室内灯:KATO製クリア型LED室内灯
・梱包:アクリルケース、またはブックケース
・納期:2017年10月下旬頃

・ 販売価格

6,200円(内税)

・ 購入数